宇宙系プログラマと看護師夫婦の情報発信チャンネル

mikazukiblog

生活

シックスパッドの効率的な使い方まとめ【かなり楽です】

投稿日:

「楽してトレーニングしたい」、「ながらトレーニングで効果をあげたい」

 

↑こんな希望を持った人って結構多いのではないでしょうか?

それを実現するのはシックスパッドのような、今はやりのEMS機器でしょう。

僕が使っているのはシックスパッドのアブズベルトというやつです。

毎日腹筋して筋トレするのって、続きません。

付けるだけの機械を買って楽してトレーニングしたいという願望から、購入しました。

これを買って1年ほどたちますが、とても重宝しています。

なんたって楽だからです。

どうでしょう?

「楽に筋トレできるならやっぱいいじゃん」と思いましたか?

しかし、ぼくはシックスパッドだけでの筋力の向上は無理と断言します。

順番に解説していきますので、少しだけお付き合いください。

今回は、シックスパッドを使った、効果をできるだけ高める「ながらトレーニング」の方法をまとめます。

シックスパッドを購入を考えている方、すでに持っている方も参考にしてみてください。

シックスパッドって必要?




シックスパッドが他の機器より良い理由

シックスパッドが他のEMS機器よりも効果が高い理由は以下で解説しています。

シックスパッドは他の腹筋ベルトと比較してより効果がある理由【 社員に直接聞いた 】

簡単に言うと、

研究に裏づけられた効率的な周波数とトレーニング時間

が重要です。

これが最適化されたのがシックスパッドです。

効果は?

そしてシックスパッドを購入する意味は以下で解説しています。

シックスパッドでシックスパックは無理!?【 実際に半年使ってみた結果 】

簡単に言うと。

  • 筋力の維持
  • 代謝の向上

の効果が望めます。

そして上でも言った、「筋力の向上は無理」はここで詳しく説明しています。

やっぱり使うといい

  • 現状シックスパッドより効果の高いEMS機器は存在しない
  • 筋力の向上は無理とはいえ、維持や代謝の向上といった効果がある

これらの理由から、買う意味はあると思います。

シックスパッドの効果を上げる方法

おわかりでしょうが、シックスパッドを使っても上の画像のような筋肉にはなりません。

ただ、より良い効果を上げられる方法を2つ紹介します。

  • その①:スポーツ科学に基づく呼吸法と組み合わせる
  • その②:バランスクッションを活用する

その①:スポーツ科学に基づく呼吸法と組み合わせる

僕はある本を読んで、疲れをためないための体をつくるための呼吸法があることを知りました。

オリンピック選手がそれを実践し、結果を残している方法でありながら、簡単です。

シックスパッドの効果的な使い方【スタンフォード式呼吸法と組み合わせる】

上でも解説していますが、手順は以下です。

手順①:姿勢よくリラックスして椅子に座る

手順②:5秒かけて鼻から息をめいっぱい吸う

⇒この時自然にお腹が膨らみ、腹腔内圧が高まる

手順③:お腹を膨らませたまま5~7秒かけて口から息を吐ききる

手順④:一旦お腹をゆるめる

このようにして、手順④から手順②にもどって繰り返します。

息を吸って吐いてを5回繰り返して終了です。

これをシックスパッドのトレーニング中に同時に行います。

簡単なわりに結構疲れます。

これが一つ目の方法です。

シックスパッドがあれば無料でできるのも良いですね。

その②:バランスクッションを活用する

バランスクッションとは、こんなものです。

これに座ってシックスパッドのトレーニングをするだけです。

楽勝すぎですね。

シックスパッドの効果を高めるバランスクッション【 無料の方法もあり 】

シックスパッドのトレーニングをするだけで少し汗ばむのですが、これを実践することで汗の量が増えます。

腹筋だけでなく、全身の体幹を少しだけ使うことになるからでしょう。

僕は2つを組み合わせてやってます

これら2つをシックスパッドのトレーニングと同時に行っているので、結構大変じゃないかと思われるかもしれません。

でも、結局シックスパッドを付けてバランスクッションに座って呼吸をしているだけなので楽勝ですよ。

実際この記事を書きながらそれをやってますので、PC作業くらいなら並行してできます。

ぜひおすすめです。

まとめ



これだけ簡単な方法ですが、続けることがなんだかんだ一番大切です。

歯磨きと同じように日常の習慣にしてしまえばこれほど楽なトレーニングはないのではないでしょうか?

値段が高ですが効果があるのでまだ買っていなくて迷っているかたはぜひ買って使ってみましょう。

なんだかんだAmazonが安いのでそちらがおすすめですよ。

 

 

 

プログラミングスクール

AIのスクール

-生活

Copyright© mikazukiblog , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.