宇宙系プログラマと看護師夫婦の情報発信チャンネル

mikazukiblog

生活

シックスパッドは他の腹筋ベルトと比較してより効果がある理由【 社員に直接聞いた 】

更新日:

「シックスパッドって有名だけど、他の似た器具と比べて何がいいの?」、「値段が高いけど本当に他より効果があるなら買いたい」

↑こんな疑問に答えます。

写真はバッキバキの腹筋の画像ですが、シックスパッドを使ってこんな感じになることは望めません。

理由はシックスパッドの効果はダイエットや筋トレじゃない!?【 実際に半年使ってみた結果 】をご覧ください。

シックスパッドって、値段が高めですよね。

腹筋だけにつけるタイプのもので、現在アマゾンなら約12%OFFで25,000円ほどです。

僕が購入した腹筋+側腹部もカバーするタイプは、なんと43,780円です。

一方、例えば、「アブトロニックX8」というものがあります。

これなら、約8,880円です。

created by Rinker
アブトロニック

なぜ、これだけの値段の差があるのでしょうか?

僕が購入する際に、その場にいたシックスパッドの社員と思われる方にこんな感じで聞いてみました。

「他の売り場で他社の腹筋ベルトは1万円以下なのに、なんで値段がここまで違うのですか?」

おそらく似たようなことをよく聞かれるのでしょう。

その方はスラスラと答えてくれました。

答えは、要約すると

筋肉に与えるトレーニング効果を最大化するための研究結果が反映されているから

でした。

どうやら、「筋肉への効果を最大化させるための研究費と、それを実現する技術のため」にこれだけの価格になっているようです。

だから、「他の会社の腹筋ベルトよりも、効果が高い」ということです。

シックスパッドは他の腹筋ベルトと比較してより効果がある理由





シックスパッドの会社は、株式会社MTGというところだそうです。

上で聞いた社員の方が言うには、シックスパッドが他と違う主なところは、

  • トレーニング時間
  • 電流を流す周波数

だそうです。

トレーニング時間

シックスパッドを装着し、実際に一回のプログラムを行う時間は、23分です。

sixpad_traintime

このように、最初はウォーミングアップから、トレーニングに移行し、最後にクールダウンを行うまでがセットです。

これは、クリスティアーノ・ロナウド氏、京都大学名誉教授の森谷敏夫氏の監修のもとに設定されたトレーニングプログラムで、最も効率の良い時間をはじき出した結果だそうです。

電流を流す周波数

僕が購入する際の社員さんの説明の中で、「筋肉に流す電流の周波数が、他社とは違う」という点が出てきました。

その周波数とは20Hzだそうです。

簡単に言って、その周波数が、元も効果的にトレーニングを行うことができる数字であるということです。

その時に見せてくれた図が以下です。

左側から2つが、それぞれ50Hz、80Hzでトレーニングをした場合の、筋肉の張力の時間推移です。

時間が経つにつれて、一気に、張力が下がっていき、トレーニングの効果が薄くなっていくのがわかります。

一方、20Hzの場合の一番右のグラフでは、時間がたっても筋肉の張力が維持されています。

シックスパッド公式ホームページにもその説明がされています。↓

運動医科学界を牽引する森谷敏夫氏は、EMSのトレーニング効果について40年以上研究を行っています。世の中に存在するEMS機器には、あらゆる周波数が設定されていますが、森谷氏は筋肉が発達するメカニズムに着目し、筋肉を効率的にトレーニングできる周波数は、20Hzであることを見出しました。現在、その論文は世界各国の研究者の注目を集めています。

20Hzよりも高い周波数を用いると、約60秒で、筋肉の張力が低下してしまいます。
筋肉が神経生理学的な条件を満たすことができず、トレーニング効果があまり望めない状態に陥ってしまうのです。
20Hzは、時間が経過しても張力を保っているため、継続して効率的なトレーニングを行えるということが結論付けられました。

さらに、直接聞いた話では、

「この20Hzを実現するのが難しいので、値段が上がっている」

のだそうです。

ということで、シックスパッドは、

「値段は高くても最も効率の良い腹筋ベルトなどのトレーニング機器を開発した」

ということのようです。

せっかく買っても、安くて効果が薄いものより、多少高くても効果が高いほうが結局はトレーニングの目的のためには良いですよね。

そうです。

腹筋ベルトを買うことは、ただの手段で、目的は筋力の維持や代謝の向上です。

再度になりますが、ここで「筋肉の増加や痩せる」と言わなかったのは、実際使ってみてその効果はあまりないと思うからです。

>>シックスパッドの効果はダイエットや筋トレじゃない!?【 実際に半年使ってみた結果 】

僕の感想として、筋力の維持と代謝の向上に効果があるのです。

まとめ





シックスパッドが他社の製品と違って効果が高い理由は、

  • トレーニング時間
  • 電流を流す周波数

が、科学的に最適化されているからです。

世界的なサッカー選手、リスティアーノ・ロナウド氏の意見を取り入れ、京都大学名誉教授の森谷敏夫氏などの研究チームが研究を重ねた結果たどり着いたものであり、信ぴょう性が高いですよね。

トレーニング時間は一日一回23分が最適です。

シックスパッドで筋肉をトレーニングするときの主端数の最適値は20Hzです。

この両方を実現しているから、シックスパッドはもっとも有名で効果のあるとされている腹筋ベルトなのです。

僕も最近特に自宅にいる時間が長いので、運動不足になりがちです。

皆さんの中にもそんな方が多いのではないでしょうか?

僕は毎日きつい筋トレを続けるのが難しいので、こういった道具を活用して筋力の維持や体調の維持をしていきたいと思います。

みなさんも気が向いたら、その方法を検討してみてはいかがでしょうか。

プログラミングスクール

AIのスクール

-生活

Copyright© mikazukiblog , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.