宇宙系プログラマと看護師夫婦の情報発信チャンネル

mikazukiblog

生活

シックスパッドの効果を高めるバランスクッション【 無料の方法もあり 】

更新日:

「シックスパッドを付けるだけで効果はあるの?」、「シックスパッドでもっと効率的にトレーニングしたい」

↑こんな疑問に答えます。

僕は、下のシックスパッドを購入し、毎日のように装着しています。

お腹に巻いて、腹筋を鍛えるオーソドックスなシックスパッドです。

これまでに、その効果などについての記事も書いてきました。

シックスパッドでシックスパックは無理!?【 実際に半年使ってみた結果 】

なぜシックスパッドは他社のEM機器と比較して効果が高いのかも解説しています。

シックスパッドは他の腹筋ベルトと比較してより効果がある理由【 社員に直接聞いた 】

1度、効果を高めるための方法の提案もしてきました。

シックスパッドの効果的な使い方【スタンフォード式呼吸法と組み合わせる】

無料で効果を高めたい方は上記リンクをクリックして読みましょう。

今回の記事は、シックスパッドをさらに効果的に使うためのある道具を紹介します。

それが「バランスクッション」です。

2,000円程度かかりますが、これとシックスパッドを組み合わせる方法で、トレーニング効果が増すことを実感しています。

この方法は、家にいながらできるトレーニングでもあります。

ここから、どのように使うかを解説していきます。

シックスパッドとバランスクッションの組み合わせ



 

組み合わせ方ですが、とても簡単です。

バランスクッションに座ってシックスパッドを巻く

これだけです。

僕はとにかく楽をして腹筋を鍛えたかったので、その方法を模索しました。

まずは少しお金をかけてシックスパッドを購入し、試しました。

結構いい感じだな。と思いましたが、それに満足せず、いい方法はないかと考えました。

その結果、以下の方法を考案しました。

その①については冒頭でも言ったとおり、過去の記事にまとめていますのでそこから詳細を確認してください。

これが無料でできてしかも効果が実感できた方法です。

今回は、その②について解説していきます。

 

バランスクッションの効果

バランスクッションとは、冒頭でリンク画像を貼りましたが、こんなやつです。

 

表は小さい突起が、裏には大きめの突起がついた、樹脂製の座布団みたいなクッションです。

空気で膨らませて使うタイプで、上に乗ると、少し不安定なのがポイントです。

これに座っているだけで、トレーニングになるというものです。

実際、座っているだけでお尻に汗をかきます。

座っているだけで、無意識に体幹でバランスを取ろうとして腹筋を使うので、これに座って作業をするだけでいつの間にかトレーニングになるのでしょう。

本当の使い道は上に立ってバランスを取ったり、筋トレに使ったりするものです。

 

 

 

 

 

 

 

画像出典:バランスクッション(楽天市場)

こういった使い方ももちろん良いので、やりたい方はぜひやってみましょう。

ただ、僕は楽してトレーニングしたいので、ほとんど座るだけです。

座るだけで腹筋に少しの負荷をかけることができるのです。

皆さんはどうしますか?

 

シックスパッドとの組み合わせ

シックスパッドを購入する際に店員(シックスパッドの販売社員)に言われたのは、

 

「シックスパッドをつけて、同時に他のトレーニングをする必要はない」

 

ということです。

つまり、例えば『腹筋運動をしながらシックスパッドを起動する』ということは非推奨なのです。

どういうことかというと、

「シックスパッドだけで科学的に効率の良いトレーニングを実行しているので、さらに大きな負荷をかけるのは逆に筋肉が疲労し、シックスパッドの電気刺激の効果を弱める」

 

といったことを言われました。

「じゃあバランスクッションも必要ないじゃん」

 

と思うかもしれません。

そこは、僕がいろいろ試行錯誤して、

腹筋に『大きな』負荷にならない程度で『苦労せずに』効果を向上させるのにちょうどいいのがバランスクッションに座ってシックスパッドを使うこと

という結論に至ったのです。

 

実感として

最初は、シックスパッドをつけるだけでトレーニングを行ってきました。

そこへ、IAP呼吸法を取り入れたり、このバランスクッションを取り入れたりして、工夫してきました。

バランスクッションを取り入れた時の一番大きな実感は、

トレーニング中に汗をかくようになった

ということです。

腹筋のきつさはほとんど変化しませんが、特にお尻や、足などが汗ばむようになりました。

もちろん以前シックスパッドだけの時はそこまで汗をかくことはありませんでした。

それだけカロリー消費しているという証拠ですね。

 

まとめ





楽なトレーニングで、筋力維持や代謝の向上をすることができれば最高ですよね。

シックスパッドって正直ちょっと高いですが、健康を手に入れられるのならば、買う価値はあります。

買ったけどいまいち効果がわからないという方は、

バランスクッションに座ってシックスパッドを使う

という方法で、トレーニング中にかく汗の量が増加するなど、代謝の向上を実感できる効果がありますので、ぜひ試してみてください。

シックスパッドでシックスパックは無理!?【 実際に半年使ってみた結果 】

でも解説していますが、筋力の向上はあまり見込めません。

しかし、代謝の向上や、筋力維持には効果があると感じています。

すでにシックスパッドを持っている方は、2,000円ほど課金してバランスクッションを併用することで、効果を上げることを考えてみてはいかがでしょうか?

無料で効果を上げたい方は、

シックスパッドの効果的な使い方【スタンフォード式呼吸法と組み合わせる】

を試しましょう。

トレーニングとしてはめちゃくちゃ楽ですのでおすすめです。

プログラミングスクール

AIのスクール

-生活

Copyright© mikazukiblog , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.