宇宙系プログラマと看護師夫婦の情報発信チャンネル

mikazukiblog

生活

無料英語教材オバマの演説動画解説(前編)【 和訳とポイント解説 】

更新日:

「英語力をもっとつけるための無料教材が欲しい」、「難関大学レベルの英語のいい勉強方法をネットで探している」

↑こんな人におすすめです。

僕は大学受験をしてから、11年ほどたっています。

ですが、それ以降も英語を勉強する機会が多く、ちょくちょく勉強してきました。

理系ですが、得意科目は英語でした。

高校生の時の模試の英語の偏差値は常に65~70くらいでした。

そんな僕は現在まで英語の勉強をするときには動画教材を重宝していました。

特におすすめな無料教材がオバマ元アメリカ大統領の演説です。

理由は

  • 内容が素晴らしい
  • 世界情勢やアメリカ情勢が比較的わかりやすい英語で話されている
  • 演説のために書かれた原稿なので、文章にしても整っている

からです。

この記事では、2008年11月にオバマの大統領選挙当選後の演説動画を紹介し、その英文を自分なりに日本語訳しています。

英語学習の参考にしてみてください。

オバマ本大統領の演説



さっそく今回解説する演説動画を紹介します。

上記動画を再生しながら、以下の英文を追ってみましょう。

URLは ⇒https://www.youtube.com/watch?v=LEo7lzfpdCU

 

CHANGE HAS COME(動画~2:22まで)

If there is anyone out there who still doubts that America is a place where all things are possible, who still wonders if the dream of our Founders is alive in our time, who still questions the power of our democracy, tonight is your answer.

もし、アメリカがどんなことでも可能な場所であるということを疑っている人がいたら、もし建国者の夢がまだ生きているかを疑う人がいたら、もし我々の民主主義の力を未だに疑う人がいるとすれば、今夜こそがその答えだ。

It’s the answer told by lines that stretched around schools and churches, in numbers this nation has never seen. By people who waited three hours and four hours, many for the first time in their lives, because they believed that this time must be different, that their voices could be that difference.

この国が見たこともないような、学校や教会までも伸びる行列がその答えを物語っている。3時間も4時間も人生で初めて待ち続けた人々によってだ。今回は(これまでと)違って、その声が変革をもたらすと信じているからだ。

It’s the answer spoken by young and old, rich and poor, Democrat and Republican*1, black, white, Hispanic, Asian, Native American, gay, straight, disabled and not disabled.

それは若者や老人、富裕層や貧困層、民主党員と共和党員、黒人、白人、ヒスパニック、アジア人、アメリカ原住民、ゲイ、異性愛者、障害者、健常者によって出された答えだ。

Americans who sent a message to the world that we have never been just a collection of individuals or a collection of red states and blue states.

アメリカ人は全世界に我々が単なる個々の集まりや、単なる青(民主党)の州や赤(共和党)の州の寄せ集めだったりではないというメッセージを送ったのだ。

We are, and always will be, the United States of America.

私たちは今も、これからもずっとアメリカ合衆国だ。

It’s the answer that led those who’ve been told for so long, by so many, to be cynical and fearful and doubtful about what we can achieve, to put their hands on the arc of history and bend it once more toward the hope of a better day.

とても長い間、とても多くの人に、我々が成し遂げられることに皮肉と恐怖そして猜疑的に語られてきたことに対して、歴史の弧に手をかけ、より良い日々への希望を今一歩前進させるために導きだした答えだ。

It’s been a long time coming; but tonight, because of what we did on this day, in this election, at this defining moment, change has come to America.

ここまで長い時間がかかりました。しかし今夜、我々がこの日、この選挙で成したこと、まさにこの瞬間によって、アメリカに変革が訪れているのだ。

 

PARTENERS IN THE JOURNEY(動画~6:00まで)

A little bit earlier this evening, I received an extraordinarily gracious call from Senator McCain.

今夜の少し前に、私はマケイン上院議員から丁重な電話をいただいた。

Senator McCain fought long and hard in this campaign.

マケイン上院議員は、この選挙で長くてきつい戦いをした。

And he’s fought even longer and harder for the country that he loves.

そして彼は愛する国のためにより長く、より激しく戦ってきた。

He has endured sacrifices for America that most of us cannot begin to imagine.

彼は我々のほとんどが想像もできないような犠牲をアメリカのために耐えてきた。

We are better off*2 for the service rendered by this brave and selfless leader.

我々はこの勇敢で利他的なリーダーのおかげでより幸福な生活を送っているのだ。

I congratulate him, I congratulate Governor Palin for all that they’ve achieved.

私は彼と、ペイリン知事のその成し遂げたこと全てを称賛します。

And I look forward to working with them to renew this nation’s promise*3 in the months ahead.

これから、この国の希望を新たにするため、彼らと共に働くことを楽しみにしている。

I want to thank my partner in this journey, a man who campaigned from his heart, and spoke for the men and women he grew up with on the streets of Scranton, and rode with on the train home to Delaware, the vice president-elect of the United States, Joe Biden.

私は私のこの旅のパートナーに感謝したい。それは心のこもった演説を行い、スクラントンの街で共に育ち、デラウェアへ帰宅する列車に乗り合わせた、そんな普通の人々のために発言してきた男、合衆国副大統領に選ばれたジョー・バイデンだ。

And I would not be standing here tonight without the unyielding support of my best friend for the last 16 years, the rock of our family, the love of my life, the nation’s next First Lady, Michelle Obama.

そして私はこの確固たる支援なしにはここには立っていないだろう。過去16年間の親友で、私たち家族の要、最愛の人、この国の次のファーストレディとなるミッシェル・オバマだ。

Sasha and Malia! I love you both more than you can imagine. And you have earned the new puppy that’s coming with us to the White House.

サーシャとマリア、君たちが想像する以上に私は君たちのことを愛している。新しい子犬と一緒にホワイトハウスに行こう。

And while she’s no longer with us, I know my grandmother’s watching, along with the family that made me who I am*4. I miss them tonight.I know that my debt to them is beyond measure.

そしてもう我々のもとにはいないが、私を育てた祖母が家族とともに見てくれていることを知っている。彼らがいないことを寂しく思う。彼らへの恩義は計り知れない。

To my sister Maya, my sister Alma, all my other brothers and sisters, thank you so much for all the support that you’ve given me. I’m grateful to them.

姉妹のマヤとアルマ、他のすべての兄弟姉妹たち、君たちの応援にとても感謝している。

To my campaign manager, David Plouffe! The unsung hero of this campaign, who built the best, the best political campaign, I think, in the history of the United States of America.

選挙事務局長のデービッド・プルフ、君はこの選挙戦の隠れた英雄だ。おそらく米国の歴史上で最高の政治運動の態勢を築いてくれた。

To my chief strategist, David Axelrod, who’s been a partner with me every step of the way.

最高戦略責任者のデービッド・アクセルロッド、君はあらゆる局面で私と共にいてくれた。

To the best campaign team ever assembled in the history of politics! You made this happen, and I am forever grateful for what you’ve sacrificed to get it done.

政治歴史上最高の政治運動チームに、君らがこれを実現した。そして私は永遠にあなた方がこのために犠牲にしてきたことに敬意を払います。

VICTORY OF THE PEOPLE(動画~7:24)

But above all, I will never forget who this victory truly belongs to. It belongs to you. It belongs to you.

だが何より、私はこの勝利は真に誰のものかを決して忘れないだろう。それはあなた方のものだ。それはあなた方のものなのだ。

I was never the likeliest candidate for this office. We didn’t start with much money or many endorsements. Our campaign was not hatched in the halls of Washington.

大統領の職を目指した人たちの中で、私は常に決して有力候補ではなかった。最初からたくさんの資金があったわけでもなければ、大勢の後援を受けていたわけでもなかった。私たちの選挙戦はワシントンの広間で始まったわけではない。

It began in the backyards of Des Moines, and the living rooms of Concord, and the front porches of Charleston. It was built by working men and women who dug into what little savings they had to give $5 and $10 and $20 to the cause.

この選挙戦は(アイオワ州)デモインの裏庭で始まった。(ニューハンプシャー州)コンコードの居間で始まった。(サウスカロライナ州)チャールストンの玄関ポーチで始まったのです。この選挙戦は働く人たちがなけなしの貯金をはたいて、5ドルや10ドル、20ドルを提供して、そうやって築き上げていったものです。

It grew strength from the young people who rejected the myth of their generation’s apathy, who left their homes and their families for jobs that offered little pay and less sleep.

それは無関心な世代という神話をはねのけた若者、安い給料や短い睡眠の仕事のために家や家族から去った若者の力で育った。

It grew strength from the not-so-young people who braved the bitter cold and scorching heat to knock on doors of perfect strangers, and from the millions of Americans who volunteered and organized and proved that more than two centuries later, a government of the people, by the people, and for the people has not perished from this Earth.

それは極寒の、そして猛暑の中全く知らない人の家のドアをノックした勇気ある若くはない人々、そして「人民の人民のための人民による政治」は地球上から死んでいなかったことを、無償で働き、組織し、2世紀以上後に証明した何百万人ものアメリカ人が育てたのだ。

This is your victory.

これはあなた方の勝利だ。

 

THE TASK AHEAD(動画~8:30)

I know you didn’t do this just to win an election and I know you didn’t do it for me. You did it because you understand the enormity of the task that lies ahead.

私はあなた方が選挙に勝つためにそれをなしたわけではないことを知っている。そして私のためでもない。あなた方はこれから先に横たわる巨大な使命を知っていたから成したのだ。

For even as we celebrate tonight, we know the challenges*5 that tomorrow will bring are the greatest of our lifetime: two wars, a planet in peril, the worst financial crisis in a century.

今晩みんなでこうやって祝いながらも、私たちは承知しているからです。明日から私たちは、この時代最大の課題に、次々と取り組まなくてはならない。ふたつの戦争。危機にさらされる惑星。100年来で最悪の金融危機。

Even as we stand here tonight, we know there are brave Americans waking up in the deserts of Iraq and the mountains of Afghanistan, to risk their lives for us.

そして我々が今夜ここに立つのは、イラクの砂漠やアフガニスタンの山々で目を覚ます勇敢なアメリカ人が我々のために命を懸けていることを知っているからだ。

There are mothers and fathers who will lie awake after the children fall asleep and wonder how they’ll make the mortgage, or pay their doctor’s bills, or save enough for their child’s college education.

子供たちが眠りについた後も、父親や母親が、住宅ローンや医療費、子供たちの大学の費用をどうやって工面したらいいか思い悩ませている。

There’s new energy to harness and new jobs to be created; new schools to build, and threats to meet, alliances to repair.

新エネルギーを活用し、新しい職を作り出し、新しい学校を建て、脅威に立ち向かい、同盟を修復しなければならない。

 

REMARKING THE NATION(動画~9:40)

The road ahead will be long. Our climb will be steep. We may not get there in one year or even in one term. But, America, I have never been more hopeful than I am tonight that we WILL get there.

その道は険しい。我々の昇道は急だ。我々は1年もしくは1期ではそこへたどり着かないかもしれない。しかし、アメリカは、私は、我々がそこへたどり着くであろう希望を今夜ほど持ったことはない。

I promise you, we as a people will get there.

私はあなた方と約束します。我々が国民の一員としてそこへたどり着くことを。

There will be setbacks and false starts. There are many who won’t agree with every decision or policy I make as president. And we know the government can’t solve every problem.

妨害や間違ったスタートがあるだろう。私が大統領として作るあらゆる決定や政策に対して賛成しない多くの人がいるだろう。そして我々は政府がそれぞれの問題を解決できないことを知っている。

But I will always be honest with you about the challenges we face. I will listen to you, especially when we disagree. And above all, I will ask you to join in the work of remaking this nation, the only way it’s been done in America for 221 years; block by block, brick by brick, calloused hand by calloused hand.

しかし、私はいつも、あなた方の直面する課題に対して誠実であるでしょう。私は特に私たちが受け入れがたいことに対して特にあなたの言葉に耳を傾けます。そして何より、私はこの国の再生のための活動に参加するように頼むでしょう。それがアメリカが過去221年間、いつも必ず同じようにやってきた。ささくれたタコだらけの手で、ブロックを一枚一枚積み上げ、レンガを一枚一枚積み上げてきたのです。

<前編はここまで>

ポイント解説





ここから、上で和訳していた英文のポイント解説をしていきます。

*マークで印をつけたところを解説します。

参考にどうぞ。

*1:Democrat and Republican(民主党員と共和党員)

当時のアメリカ大統領選挙では、民主党のオバマ氏と、共和党のマケイン氏で争っていました。

マケイン氏は選挙に負けた後、オバマ氏が米国の危機を克服できるよう全力を尽くして助ける考えだと明言した。

*2:better off(より幸福な)

あまり登場しない意味なので紹介します。

受験とかではよく使う表現かも。

*3:promise(希望)

通常「約束」と訳されるが、ここでは「希望」と訳した。

基本的にポジティブな将来のことを指す言葉。

*4:S made me who I am (today)(今の私があるのはSのおかげ)

これは慣用表現でよく使われる。

Who の次が "I"(主語)であることに注意。

*5:challenges(課題)

多くの人が間違って覚えている単語です。

というか教える先生も間違っていることが多いです。

"challenge"を「挑戦」と訳していてはだめです。

"try"とは少し違う意味ということを意識してください。

例えば以下の例文を見ましょう。

She challenged the contest.

これをどう訳しますか?

「彼女はそのコンテストに挑戦した」×

「彼女はそのコンテストに異議を唱えた」

イメージできますか?

ロングマン現代英英辞典では、challengeの意味を

"something difficult(何らかの困難)"とか"question something(何らかの疑問)"とか"competition(競争)"としています。

"try"という単語は出てきません。

これはこの記事で他の何をおいても覚えておきましょう。

前編まとめ





ここまででこの演説の約半分です。

後編では残りの英文を解説していきたいと思います。

ポイントで解説した以下の5点についてはぜひ覚えて行ってくださいね。

  1. Democrat and Republican(民主党員と共和党員)
  2. better off(より幸福な)
  3. promise(希望)
  4. S made me who I am (today)(今の私があるのはSのおかげ)
  5. challenges(課題)

もし、単語でわからないものが多いと感じた方は、以下の記事を参考に勉強してみてください。

ターゲットの音声ダウンロードサービスで英単語を覚える【 シャドーイングが最強 】

英語勉強初心者におすすめの英単語帳ターゲット1900の使い方

↓後編はこちら↓

無料英語教材オバマの演説動画解説(後編)【 和訳とポイント解説 】

プログラミングスクール

AIのスクール

-生活

Copyright© mikazukiblog , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.